2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

もっともだぁ~、もっともだ

2006.06.01 (Thu)
昨日、実家に行くと、弟の事がいろいろと変わっているようだ。

事態としては、あんまりいい方にいってない様に思われる。


昨日、彼女の父親に会ってきたらしい。

前々から何度か会った事はあったらしいが、

昨日は、子供が出来たので結婚しますって話をしてきたらしい。


フリーターで借金のある男を連れて行ってるのだから、

猛反対されたのだろう、と思って母が話を聞くと、

彼女の父親は猛反対どころか、大賛成で、

”なんならうち(彼女の実家)で住んで子育てをすればいい!”

とまで言っているらしい…


うちの弟が一番悪いのだが、彼女の父親もおかしくないかい

そこはぶん殴って門前払いしたっていいくらいのところじゃないの

そう思う私が古いのか

いや、そうじゃない、と思いたい。

なんともモヤモヤとした気持ちを誰かに聞いて欲しくて、

昨日、子供たちが寝たあと、旦那に話してみた。

【More・・・】

旦那は私以上に”はぁあああとなっていた(笑)

旦那は私以上に世間的なものとか、男としての責任、というものを重視するタイプ。

だからこそ、亭主関白にもなるタイプ。

その旦那がほえた(笑)

うちの弟が今のところ就職する気がなさそうだ、と言うと

「なんなん、それをお前の親は怒らへんわけ

俺がそんな事しとったら、うちの親父やったらどつきまわしとうで。」


まだ、弟と父との間で、きちんとした話がされてないようだ、

と話しても、納得いかんと言わんばかりの顔で私に怒っている。

弟は彼女に流されてるみたいだ、と話せば

「彼女が言うからとか言うたかて、産むって決めたんやったら、

ちゃんと責任もたなあかんやろ

親になる人間がそんな甘ったれたこと言うとってどうすんねん


とキレまくり。


旦那、その調子でうちの弟に説教したってくださいよ、って感じ(笑)

でも、旦那の話を聞いていると、

”確かにもっともだ”と納得できることばかり。

しかし、うちの弟に正論が通じるのか…まず聞く耳を持っているだろうか…

そんな事を思いつつ、旦那が弟に説教してくれることを期待して、

旦那に弟のことを愚痴ってみた夜でした。
スポンサーサイト
【編集】  09:53 |  雑記  | TB(0) | CM4  | Top↑
コメント
うん、旦那さんの言うことがもっともだw
で、pandaさんに説教してもしょうがないので
弟さんに言ってほしいよね。

たぶん、彼女の父親は
孫ができた事がうれしくてしょうがないんだろうけど
そこに焦点がいっている時点で
お父さんもおかしいと思う(;´Д`)
一真の母 |  2006.06.01(木) 13:12 | URL |  【編集】
こんにちは。
彼女のお父さん、
「いざとなったら孫と娘だけを…」と
企んでたりしないですよね。。

何だかチョット気になったのでコメ残します。
ほくと |  2006.06.01(木) 16:08 | URL |  【編集】
一真の母さん

なかなか会うことがないので(一応弟も働いているので)
旦那が弟に説教するチャンスがないのですね~
昨日ちょっとニアミスくらいはしたんですけど(笑)

彼女の両親は離婚していて、彼女は父親と暮らしていたんですが、
父親の再婚をきっかけに、彼女は家を出たんですね。
だから、父親としては寂しかったんじゃないでしょうか。

孫が出来たことも嬉しかったんでしょうけど、(初孫ですし)
それを理由に、娘にも帰ってきて欲しいと思ってるような…

なんか、彼女の父親も、自分の事しか考えてないような気がするな~
なんて、私の考え過ぎでしょうか…
panda |  2006.06.02(金) 10:32 | URL |  【編集】
ほくとさん

初めまして♪コメントありがとうございます^^

う~ん、ありえるかもしれない。

彼女の家は田舎の方なので、体裁とか気にすると思うんですよね。
なので、離婚しても分からないように、とかそういう思いもあるのかもしれない。
ま、あくまで私の予想(?)ですが(笑)
panda |  2006.06.02(金) 10:32 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | Home | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。