2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

私には理解が出来ない…

2006.05.22 (Mon)
Yahooのトップページにニュースの見出しが載るのだが、

気になるタイトルの記事があった↓

校長が見かねる家庭の食生活


この記事を読んで、なんともやるせない気持ちになった。

家での食事がコンビニの期限切れのおにぎりや、菓子パンで、

栄養失調が疑われる子供がいるという。

校長が気にして、その子供に話を聞いたり、

給食の牛乳を飲ませたりしていたが、いつまで経っても改善が見られず、

見かねた校長が両親を呼び出し話をすると

母親は「(食事を)作っても食べない」と言ったり、

校長が”食べるように工夫しているか”とたたみかけると

両親はお互いに責任をなすり合い、ケンカを始めたらしい。


こんな両親に育てられている子供が、可哀想でならないと思う。

それでも子供にとっては、唯一の父親・母親なのだ。

両親共働きの家庭だったらしいが、

だからといってそれを理由に子供の食事を作らない理由にはならない。

【More・・・】

私の両親も共働きだったが、

朝昼(小学生の時は給食だったが)晩きちんと食事を作ってくれ、

掃除も洗濯もしていたし、お風呂も入れてくれていた。

姉弟3人で、子育てだけでも大変だっただろうと思う。


そんな母親に育てられてきた私からしたら、とても考えられない話だ。

記事に載っていた子供は、04年の新入生時からやせ細り、元気もなく

授業中もぼんやりしていたらしい。

小学1年生が先生の目につくほどやせ細っていたのだ。

想像するだけで涙が出てくる。

この記事に出ている学校では、

数年前「1日の食事がおにぎり1個」という児童もいたとか。

さすがにその子は栄養状態が切迫していたため、

施設に保護してもらったらしい。

小学生の頃なんて、1日3食食べたって物足りない、

そんな時期に1日おにぎり1個なんて…

そこまでくると、もうネグレクト(育児放棄)だ。

どうしてそんな無責任な人間が親になれるのだろう。

なりたくてもなれない人が大勢いるというのに…


どうしてそんなことが出来るのだろう。

母親は、自分がお腹を痛めて産んだ子供じゃないのか。

望んで産んだのじゃないのか。

どんなに仕事が大変だったとしても、

子供を気にすることは出来るだろうに。

私には、その母親の気持ちがどんなに考えても理解できない…
スポンサーサイト
【編集】  10:09 |  今日のこと  | TB(0) | CM2  | Top↑
コメント
あたしはこのニュースをワイドショーで見ました。

最近は、子供を産んで育てるという事がどういう事なのか
全くわかってないで親になってる人が多すぎだと思います。
それが何故なのか、考えれば考えるほどあたしもわからなくなるのですが
とにかく言えるのは子供がかわいそうだということです。
きちんとした愛情を与えられない子どもがどんどん増えていくことに
悲しさがつのります・・・。
一真の母 |  2006.05.22(月) 14:35 | URL |  【編集】
親からの愛情を受けられないなんて、悲しすぎる現実ですよね。
一番の被害者は子供達。それから、未来の子供達。

親になるってことがどういう事かって分からない気持ちも分かるんです。
だって、誰だって初めての事ばかりですから。

ただ、こういう記事に載るような親は、
自分の事しか考えられないってことですよね。
個人個性を大切にしようとした結果が、こういうことになっているのだとしたら、
”個人個性を大切にする”の意味を履き違えてる。
それは自分を甘やかしているだけ。
子育ても仕事も大変で、嫌になって、それの逃げ道として
”自分の事で手一杯なの”って言ってるだけ。
共働きすることを選んだのは自分なのだから、
それを言い訳に逃げるのは卑怯だ。

こんな偉そうなこと言っているけど、私だって逃げたくなることはある。
ただその時に、1度でも子供のことを振り返ってあげられるか、考えてあげられるか。
それが、こんな事態を引き起こすかどうかの分かれ目になってるんだろうな…
panda |  2006.05.23(火) 09:32 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | Home | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。