2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

サンタを信じる子供たち

2006.12.26 (Tue)
今年、児童館の体操教室・すこやかクラブに行っている事もあり、

児童館で行われる”クリスマス会”へ参加し、

児童館に隣接する、保育園の”クリスマスコンサート”へ行き、

すこやかクラブでもクリスマス会がありました。


3度のクリスマス会すべてに、”サンタクロースが登場。

そしてそのたびに言うわけですよ。

「みんながいい子にしてたら、また来るからね~」

最近生意気になってきたとはいえ、まだまだ純真無垢なわが子たち。

しっかりその言葉を信じていたわけです。

サンタに会って、この上なく嬉しそうな顔をしている息子を見ていると

”こんなちっびっこくても夢を壊しちゃいかんな~”

と思い、しっかりとプレゼントのリクエストを聞き、

用意させていただきました。

娘なんて、今回のクリスマスで初めてプレゼントを用意したのにね~

(去年まではね、本人たちも特に欲しがってたものもなかったし、

”まぁいいよね~”で済ましてたのです。)


【More・・・】

去年までは、まぁいいよね~と、

プレゼントなしのクリスマスだったわけですが、今年は違います。

2人ともにプレゼントがあったので、初めてサンタ役をやる私にも

気合が入ります(笑)

とにかく子供たちを寝かさないことには、動けないので、

「早く寝ないと、サンタさん来てくれないよ~」
「起きていたら、サンタさん帰っちゃうよ~」

と半分脅し交じり(笑)の説得をし、子供たちを布団へ。

いつもよりちょっと遅かったせいもあり、わりとすぐに2人とも夢の中へ


2人が寝たことを確認した私は、すぐ布団を抜け出し、旦那のもとへ。

旦那の所へ行くと、押入れに隠してあったプレゼントは

きっちり出して、用意されてありました。

表面的には、あんまり乗り気じゃなさそうな振りしてた旦那でしたが、

なんだかんだ言って、やる気満々だったんですね~(笑)

張り切ってるのは私だけか?と思っていたので、ちょっぴり安心しました^^

しかし、寝付いてすぐだと起きるかもしれない、

と旦那が言うのでしばらく待つことに。

が、言っても夜中(1時半くらいだったかな)。かなり眠気が…

そんな時旦那が

「お前まだ体調悪いんやろ。先寝とけや」

とありがたいお言葉。

遠慮なく甘えて、先に寝かせてもらうことにしました。


いつもは娘・息子と3人セミダブルのベッドで寝ているのですが、

ただでさえ狭い上に、この日はプレゼントを置かなければならなかったので、

私は旦那の布団で寝ることに。

が、これが失敗でした。

無事プレゼントを枕元に置いて、一安心の旦那と寝ていたら、

一緒に寝たはずの私がいないことに気づいた娘が、

「ママ、なんでいないの~一緒に寝てよ~」

とぐずりだしました。

ただでさえ寝付いたのが遅かった旦那は、娘のぐずり&泣き声にイライラ

結局、ただでさえ狭いセミダブルにプレゼントまで乗せて、

3人で寝ました。ほんと狭かったです…

スポンサーサイト
【編集】  16:26 |  子供のこと  | TB(0) | CM2  | Top↑
コメント
■あはは^^
体調は大丈夫ですか?

B型はサプライズ大好きなんで
乗り気だったの、わかります(笑)

でも3人でセミダブルは狭いよね~さすがにw

pandaさんも旦那さんもお疲れ様でした☆
一真の母 |  2006.12.26(火) 16:36 | URL |  【編集】
■一真の母さん
サプライズ好きなんですか~?
そのわりに旦那に(いい意味で)驚かされたことはないな~(笑)
旦那自身、子供の頃サンタを信じてたから、
子供の頃の自分と重なって、余計やる気満々だったのかも。

早く子供たちだけで寝てくれるようになって欲しいです。
セミダブルに3人は本当に狭いので(苦笑)
panda |  2006.12.26(火) 16:54 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | Home | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。