2006年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

忘れられない人 続き

2006.03.22 (Wed)
下↓の記事を読んでない方は、先に↓の記事からどうぞ。

生涯忘れられない人


当時エレベーターのない、公団アパートの5階に住んでいた私。

痛さにふらつきながら、旦那にしがみついて階段を降り、車に乗り込んだ。

朝の割と早い時間だったので、車は少なかったのだが、

病院の目の前の信号に引っかかったとき、あまりの痛さに

「なんで止まるんよ~~~

とブチ切れた記憶がある(苦笑)


いつもは俺サマな旦那も、そのときは動転していたらしく、

私の不条理な怒りに対して、

「信号が赤やねんから、仕方ないやん」

と普通な(笑)対応だった。

(普段なら「お前は目が見えんのか赤やろが、ボケッ」位言われていただろう)
スポンサーサイト
【編集】  10:41 |  自分のこと  | TB(0) | CM2  | Top↑

生涯忘れられない人

2006.03.22 (Wed)
昨日はお墓参りに行ってきました。

両親の師匠(?)で、私も小さい頃によくしてもらった人のお墓と、

旦那のおばあちゃんのいるお墓へ行ってきました。


旦那の方のお墓には、もう一人、

私にとって生涯忘れられない人が眠っています。

今日はその人の話。

【編集】  10:08 |  自分のこと  | TB(0) | CM0  | Top↑
 | Home | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。